テクノモンキーのアプリ開発日記

テクノモンキーの開発ブログです。iOS、Android、Unity、Cocos2d-xなどアプリ開発関連のTipsやアプリ開発に役立つ情報を発信します。

Cocos2d-x

【cocos2d-x】画像やBGMなどのリソースファイルを追加する場合の注意点

最近cocos2d-xでアプリを開発していて、画像ファイルを追加したのにアプリに反映されないって事があり、結構ハマってしまいました...調べた結果、ちょっとしたことではあったのですが意外と忘れちゃうことだなと思ったので、今回は「cocos2d-xで画像やBGMな…

【coco2d-x】Android版ビルド時にAPPT errorが出た場合の対処法

cocos2d-xでAndroid版をビルドしようとしたら以下のようなエラーが出るようになりました。java.util.concurrent.ExecutionException: java.util.concurrent.ExecutionException: com.android.builder.internal.aapt.v2.Aapt2Exception: AAPT2 error: check l…

【cocos2d-x】switch文で「 crosses initialization of〜」のエラーが出る場合の対処法(C++)

cocos2d-xでswitch文を書いているときに以下のエラーに遭遇しました。error: crosses initialization of 〜今回はこのエラーの対処法についてです。書いたコードの処理としては、値に応じてFirebaseに送るログの内容を変更するというものです。 (急ぎで書い…

【cocos2d-x】クリーンビルドする方法(Android)

最近cocos2dxでアプリを開発する仕事をしているのですが、Androidのプロジェクトで修正したはずの箇所がビルドしてみるとなおっていないということが結構ありました。今回は、「cocos2dx Android版でクリーンビルドする方法」について紹介したいと思います。

【Xcode10】アプリをAppStoreConnectにアップロードして「Invalid architectures」のエラーが出る場合の対処法

Xcodeをバージョン10.0にアップデートして、アプリをAppStoreConnectにアップロードしたら発生したエラーに関する対処法。アプリバイナリのアップロードは普通に成功したのですが、アップロード後、しばらくしたらApp Store Connectから以下のメールが届きま…

【Cocos2d-x】値を含めた文字列はStringUtils::formatを使うとスマートになる!

Cocos2d-xで値を含めた文字列を扱う場合のメモ。 auto mess = "ログインボーナス: " + to_string(1) + "枚のコインをゲットしました。"; 上記のような場合だと、値を入れる位置が固定されてしまうので、 ローカライズする場合(例えば英語など)にするなど…

Cocos2d-x 3.17でコマンドビルドしたら「Update xcode please.」が出てビルドできない。。【Xcode10】

iPhoneの最新OSバージョン「iOS12」がリリースされた関係で、Xcodeの最新版 Xcode10がリリースされました。何気なくXcodeを10にあげたらCocos2d-xのコマンドビルドが通らなくなってしまいました。。Cocos2d-xのバージョンは3.17です。Cocosのコマンドビルド …

【Cocos2d-x】ターミナルでコマンドビルドする際、リリースビルドがエラーになる時の対処法

Cocos2d-xでコマンドビルドする際、リリースビルドでエラーになる場合の対処法について。ここ2、3日ずっとハマっていた問題がようやく解決しました。・Cocos2d-xのプロジェクトは他の人が作ったプロジェクト・Android Studioでビルドしようとしたけど、gradl…

【Cocos2d-x】アプリアイコン下のアプリ名を変更する

Cocos2d-xでアプリアイコン下のアプリ名を変更する方法に関するメモ。 Cocos2d-xでアプリ名を変更する場合は、 AndroidとiOSそれぞれのプロジェクトファイルでアプリ名を変更する必要があります。iOS版の場合は、プロジェクトファイルのInfo.plistのファイル…

【Cocos2d-x】ローカライズ対応 日本語か英語かで処理を分ける

Cocos2d-xで簡易的にローカライズ対応を行う方法についてのメモ。とりあえず英語か日本語かで判定して、言語別に文字列を返す場合は以下の方法が使えます。auto Langauge = Application::getInstance()->getCurrentLanguage(); 実際に使う場合は、文字列のID…

【Cocos2d-x】MacのターミナルでCocosのコマンドオプション一覧を表示する方法

最近Cocos2d-xの仕事が入ったので、Cocos2d-x関連の備忘録も残していこうと思います。今回は、Cocos2d-xでコマンドオプションの一覧を表示する方法について。Cocos2d-xでコマンドオプションの一覧を表示する方法。Cocosのコマンドオプションは、以下のコマン…