テクノモンキーのアプリ開発日記

テクノモンキーの開発ブログです。iOS、Android、Unity、Cocos2d-xなどアプリ開発関連のTipsやアプリ開発に役立つ情報を発信します。

【Unity】値の小数点第2以下を切り捨てて表示する方法

https://unity3d.com/files/images/ogimg.jpg?1


develop.hateblo.jp

仕事で加速度センサーを使ったアプリをUnityで作っているのですが、

「Input.acceleration」で取得した加速度センサーの値はx,y,zの値が0.000023とかかなり長い桁数の値になってしまいます。

調べてみたら、「値の小数点第2以下を切り捨てて表示する方法」がわかったので備忘録として残しておきたいと思います。


Unityで値の小数点第2以下を切り捨てて表示する方法

Unityで値を小数点第2以下を切り捨てて表示する場合は、値の後ろに「.ToString("N2")」をつければOKです。

「Input.acceleration」で取得した加速度センサーの値を小数点第2以下を切り捨てて表示する場合は以下のようになります。

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;
using UnityEngine.UI;

public class GameManager : MonoBehaviour
{
    // Start is called before the first frame update

    public GameObject valuetext; //値を表示するText

    void Start()
    {
    }

    // Update is called once per frame
    void Update()
    {
        // 加速度センサの値を取得
        Vector3 val = Input.acceleration;
       //「Input.acceleration」で取得したx,y,zの値を小数点第2以下切り捨て表示する
        valuetext.GetComponent<Text>().text = "x:" + val.x.ToString("N2") + "\ny:" + val.y.ToString("N2") + "\nz:" + val.z.ToString("N2") ;
    }
}