テクノモンキーのアプリ開発日記

テクノモンキーの開発ブログです。iOS、Android、Unity、Cocos2d-xなどアプリ開発関連のTipsやアプリ開発に役立つ情報を発信します。

Xcode10.1でiOS12.1.4のiPhoneXが認識されなくなったけど2時間粘ってなんとか復活した話

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSBv6MaP2ZN52JYVCidfq3biUgu1wrtXrgrsYVMKLLCk2wifdBt

techno-monkey.hateblo.jp

今、iMacとMacBookProで開発環境を分けて作業しているのですが、

昨日、久しぶりにMacBookProの方でXcodeを開いたら、MacBookProに接続したiPhoneX(iOS12.1.4)が認識されなくなりました。

最終的にはなんとか復活したので、

今回は、経験を踏まえてXcodeiPhoneが認識されない場合に確認すべきことなどをまとめておきタイト思います。

 

XcodeiPhoneへ実機転送しようとするとエラーが出る

Xcode10.1でiOS12.1.4のiPhoneXが認識されなくなったけどなんとか復活した話

No supported iOS devices are available. Connect a device to run your application or choose a simulated device as the destination.

いつも通りXcodeでアプリをビルドしてiPhoneに実機転送しようとしたら、突然こんなエラーが出ました。

 

Google翻訳してみると、こんな感じ↓

サポートされているiOSバイスはありません。アプリケーションを実行するためにデバイスを接続するか、または宛先としてシミュレートされたデバイスを選択します。 

 

今までみたことがないエラーだったのでかなり焦りましたが、前に遭遇したエラーと似ていたので、最近iPhoneXをiOS12.1.4にアップデートしたことにより、Xcodeが認識できなくなってしまったんじゃないかと思いました。(前に遭遇したエラー↓)

develop.hateblo.jp

 

一通りアップデートしてみる

Xcode10.1でiOS12.1.4のiPhoneXが認識されなくなったけど2時間粘ってなんとか復活した話

とりあえずXcodeの最新版をApp Storeで確認してみると、最新版は10.1でした。

一応、Xcodeは最新版のようなので、Xcodeは問題なさそう。

iPhoneは現時点で最新版のiOS12.1.4をインストール済みなのでそのまま。

次に、MacBookProのOSアップデートを確認してみると、MacBookProのOSアップデートができるようなので、早速最新版にアップデートしました。

OSを最新版に合わせたら、解決するかもって思ったのですが、mac OSをアップデートしても状況が変わりませんでした。

 

このコンピュータを信頼しますか?が毎回出るようになる

 

http://imgc.appbank.net/c/wp-content/uploads/2016/07/Howto-Trust-Device-1.jpg

mac OSをアップデートしたことが原因なのかはわかりませんが、

OSアップデート後、MacBookProにiPhoneXを接続すると、

「このコンピュータを信頼しますか?」のダイアログが毎回出るようになりました。

(はいを選択しても再度接続するとまた表示される)

support.apple.com

 

通常、「このコンピュータを信頼しますか?」は1回しか出ないはずなので何かしらがおかしいっぽいです。

 

このコンピュータを信頼しますか?はUSBドライバーが原因?

https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/198/198889/

調べてみると、このコンピュータを信頼しますか?が毎回出てしまうのは、Windowsの場合はUSBドライバーが原因らしいのですが、僕場合はMacなので当てはまらなそうです。

 

discussionsjapan.apple.com

 

あと、Appleコミュニティによると、Macの場合はiTunesを最新版にする必要があるらしいです。iTunesも確認してみましたが、最新版でした。

 

マルチポートコネクタとLightningケーブルを疑う

https://store.storeimages.cdn-apple.com/8567/as-images.apple.com/is/image/AppleInc/aos/published/images/M/J1/MJ1K2/MJ1K2?wid=1144&hei=1144&fmt=jpeg&qlt=95&op_usm=0.5%2C0.5&.v=1486754055029

僕のMacBookProはLightningケーブルがさせないので、マルチポート変換ケーブルを使ってiPhoneMacを接続しているのですが、もしかしたらLightningケーブルかマルチポート変換ケーブルがおかしくなったのでは?と思って、別のLigtningケーブルを接続してみたり、別のマルチポート変換ケーブルを試してみたのですが、結局状況が変わらずでした。

 

あっけない解決

https://www.ipodwave.com/iphone/images/iphone/x_power_onoff/iphone8.png

そして、最終的に解決できました。

「iPhoneXを再起動」してみたらXcodeに正常に認識されるようになり、

「このコンピューターを信頼しますか?」のダイアログも表示されなくなりました。

色々あーでもないこーでもないやってきましたが、まさかのiPhone再起動で治るとは...

iPhoneがおかしいときは再起動する」っていうのは常識中の常識だと思いますが、今回の現象は完全にMac側が原因だと思っていたので、まさかiPhone側が原因だとは思いませんでした。

この問題の解決に合計2時間くらいかかりました...(時間返して...)

 

まとめとしてはこんな感じです↓

iPhoneMacが認識してくれない場合に確認すべきこと

  • MaciPhoneのOS、Xcodeをまず最新版にする
  • 次にLightningケーブルや変換ケーブルを疑う
  • それでもダメならMaciPhoneを再起動する