テクノモンキーのアプリ開発日記

テクノモンキーの開発ブログです。iOS、Android、Unity、Cocos2d-xなどアプリ開発関連のTipsを発信します。

iPhoneをiOS12.0.1にアップデートしたらXcodeで「iPhone is busy: Preparing debugger support for iPhone」が表示される場合の対処法

iOS12の最新OSバージョン「iOS12.0.1」がリリースされました。

僕のiPhoneXをiOS12.0.1にアップデートしたらXcode

iPhone is busy: Preparing debugger support for iPhone」の表示が出て

iPhoneの実機転送が行えなくなってしまったので対処法をまとめておこうと思います。

 

iPhone is busy: Preparing debugger support for iPhone」のエラー

 

f:id:no-work-no-life-4081:20181009105638p:plain

iPhone is busy: Preparing debugger support for iPhone

Xcode will continue when iPhone is finished.

 

昨日まではiPhoneアプリの実機転送が普通に行えていたのですが、今日iOS12.0.1にiPhoneをアップデートしたらこんな表示になって実機転送が行えない状態になりました。

Xcodeを終了して再起動してみても状況が変わらず。。

 

 

 

iPhone is busy: Preparing debugger support for iPhone」の対処法

 

Xcodeで表示されるメッセージをGoogle翻訳で日本語訳して見るとこんな感じでした。

 

iPhoneがビジー状態:iPhone用デバッガサポートの準備 iPhoneが終了するとXcodeが続行されます。

 

iPhone用デバッガサポートの準備」とのことなので、新しいOSバージョンにしたiPhoneをサポートするために準備していると思われます。

 

準備中とのことなので、しばらく待ってみました。

 

5分くらい待ってみたら、ビルドが再度開始して無事実機転送できるようになりました。

 

この現象ってiPhoneを新しいOSバージョンにすると結構発生する現象かと思いますが、対処法としては、「Xcodeの準備が終わるまで待つ」でいいかと思います。