テクノモンキーのアプリ開発日記

テクノモンキーの開発ブログです。iOS、Android、Unity、Cocos2d-xなどアプリ開発関連のTipsやアプリ開発に役立つ情報を発信します。

Android Studioでアプリプロジェクトにjarファイルを追加する方法【Android】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hmbdyh/20170110/20170110101721.jpg


今回はAndroid Studioでアプリのプロジェクトにjarファイルを追加する方法について。
Android Studioを使い始めてから、何回かやっているはずなんですが、
やり方を定期的に忘れてしまうので、備忘録として残しておきたいと思います。


Android Studio にjar ファイルを追加する方法

1. jarファイルを準備する*

まずは、Android Studioのアプリプロジェクトに追加するためのjarファイルを準備します。


2. プロジェクトの表示を切り替えて、libsにjarを追加する*


次に、Android Studio上でlibsフォルダを表示するためにプロジェクトの表示を切り替えます。


f:id:no-work-no-life-4081:20180822084315j:plain

上の画像で「Android」になっている箇所を「Project」に切り替えます。
(既にProjectになっている場合は変更の必要ありません。)


f:id:no-work-no-life-4081:20180822084436j:plain


「Project」に切り替えると、libsフォルダが表示されます。

この「libs」フォルダに追加したいjarファイルをコピーアンドペーストします。

Mac版のAndroid Studioでは、ドラックアンドドロップではjarを追加できませんでした。)


3. build.gradleを修正・同期する*

Project>app>build.gradle

でbuild.gradleを表示して、dependenciesの箇所に以下を追加します。
(*注意点 Project配下にもう一つbuild.gradleがありますが、Project>app>build.gradleの方を修正します)


compile fileTree(dir: 'libs', include: ['*.jar'])


f:id:no-work-no-life-4081:20180822084719j:plain


build.gradleを修正すると、以下のようなアラートが出るので、Sync Nowで同期します。


f:id:no-work-no-life-4081:20180822084853p:plain




4. jarの追加が完了・確認する*


そして最後にjarファイルが正常に追加されているか確認します。
正常に追加されていれば、「libs」フォルダ内のjarファイルが以下の画像のように展開された状態になります。


f:id:no-work-no-life-4081:20180822085110j:plain


アプリの再ビルド・クリーンビルドをして、正常にビルドができれば、追加したjarファイルのメソッドが使えるようになるはずです。



以上がAndroid Studioでのjarの追加方法です。