テクノモンキーのアプリ開発日記

テクノモンキーの開発ブログです。iOS、Android、Unity、Cocos2d-xなどアプリ開発関連のTipsやアプリ開発に役立つ情報を発信します。

Android Studioで作成したエミュレーターを削除する方法

最近久しぶりにAndroid Studioを使ってみたら、過去に作ったエミュレーターが大量に残っていました。

整理しようとしたのですが、エミュレータを削除する場所が少しややこしかったので今後の為にメモとして残しておきたいと思います。

 

Androidエミュレーターの削除ボタンが見つからない

いつも、Android Studioでビルドしたアプリをエミュレーターで確認したい場合、

Android Studioツールバーの再生ボタンを押して、エミュレーターを選択して動作を確認するのですが、この画面にはエミュレータを新しく作成するボタン「Create New Virtual Device」はあるのですが、エミュレータ一覧の中からエミュレータを削除する為のボタンが見当たりません。

Android Studioで作成したエミュレーターを削除する方法

 

 

作るアプリに応じてエミュレータを新たに作成したりするのですが、削除ボタンが見当たらないのでエミュレータが増える一方でした。

ですが、いよいよ使わないエミュレータがどんどん増えてきたのでこのタイミングで整理することにしました。

 

AndroidエミュレーターはAVDManagerから削除できる

色々試した結果、Android Studioツールバーにある「AVDManager」からエミュレータを削除できることがわかりました。

Android Studioで作成したエミュレーターを削除する方法

 

「AVDManager」を選択すると、下記のようなエミュレータのリストが表示されるので、削除したいエミュレータの右端にあるボタンを選択して、リストから「Delete」を選択すればエミュレータの削除が行えます。

Android Studioで作成したエミュレーターを削除する方法

 

エミュレーターのカスタマイズってそんなに高い頻度でやらないと思うので、再生ボタンを選択した時の画面からもエミュレータを削除できると便利だなと思います...

(作成はできるけど、削除はわざわざAVDManagerからやらなきゃいけないのは面倒だなって思います)