テクノモンキーのアプリ開発日記

テクノモンキーの開発ブログです。iOS、Android、Unity、Cocos2d-xなどアプリ開発関連のTipsやアプリ開発に役立つ情報を発信します。

【iOS】アプリにディープリンクを実装する方法

仕事でiOSアプリにディープリンクを実装することがあったので、

今回は「iOSアプリにディープリンクを実装する方法」をまとめていきたいと思います。

 

ディープリンクとは?

growthhackjournal.com

上記の記事によると、

ディープリンクとは、アプリの特定の画面に遷移させることのできるリンクのこと

らしいです。

ディープリンクを実装すれば、特定のウェブサイトからアプリを直接起動したり、ウェブサイトからアプリの特定の画面を立ち上げたりもできるようになります。

 

 

iOSアプリでディープリンクを実装する方法

 

ディープリンクの実装

ディープリンクXcode上で設定を行えば簡単に実装できます。

まず、Xcodeディープリンクを実装したいプロジェクトを開いて、

プロジェクトの「Info」を選択します。

【iOS】アプリにディープリンクを実装する方法

 

次に、「Info」画面の下の方にある「URL Types」のURL Schemesに

ディープリンクに指定するURLスキーム名(任意)を入力します。

カスタムURLスキームの例)testapp

【iOS】アプリにディープリンクを実装する方法

 

あとはアプリをビルドすればディープリンク設定は完了です。

 

ウェブサイトにディープリンクを設置する

最後に、アプリに設定したディープリンクをウェブサイトから立ち上げるために、

ウェブサイトに先ほど設定したディープリンクを設置します。

 

ウェブサイトに以下のようなaタグリンクを設置すればOKです。

<a href="testapp://">ディープリンク起動テスト</a>

 

正常に設定できていれば、上記のリンクをウェブサイト上でタップするとアプリが立ち上がるようになります。

 

ちなみにAndroidアプリでディープリンクを実装する方法はこちらです↓

develop.hateblo.jp