テクノモンキーのアプリ開発日記

テクノモンキーの開発ブログです。iOS、Android、Unity、Cocos2d-xなどアプリ開発関連のTipsやアプリ開発に役立つ情報を発信します。

illustrator CCでデザインの勉強はじめました

アプリのデザインも自分で作れたらいいなーと思って去年あたりにAdobe Creative CloudillustratorPhotoshopのソフトを購入したのですが、なかなか時間を作れなくてこれまでなかなか手をつけていませんでした。

最近少し時間ができてきたので、とりあえずillustratorに手をつけてみることにしました。

 

illustrator Creative Cloudの無料体験版を発見!

illustrator CCでデザインの勉強はじめました

www.adobe.com

僕が購入したのは、12ヶ月間利用できるメンバーシップライセンスなので、Adobeのサイトでライセンスキーを入力してから1年間利用できます。

ライセンスキーを入力しようと思って、Adobeのサイトへ行ってみたら、「7日間無料体験」の文字が!

メンバーシップライセンスはライセンスキーを入力してから1年間なので、とりあえず無料体験を使ってみてから製品版を使えば、1年と7日使える!という事でまずは無料体験版を触ってみることにしました。

 

 

illustrator Creative Cloudは基本的な操作を教えてくれる無料のオンライン講座がたくさんある!

 

www.adobe.com

無料体験版をインストールして起動してみたら、無料のオンライン講座なるものが表示されていました。一応、illustratorの基本がわかる本を購入していたので、最初は本で学ぼうと思ったのですが、オンライン講座なら動画で見られるし、illustratorのバージョンによる違いも少なそうだと思ったので、まずはオンライン講座で学んでみることにしました。

 

 

illustrator Creative Cloudの無料オンライン講座はすごい!

 

helpx.adobe.com

とりあえず、illustratorのオンライン講座をやって見たのですが、動画で操作している様子がわかるので、今どの機能を使ってそうなったのかがすごくわかりやすいです。

あと、教材となるサンプルも、アイコンやレストランのメニュー、お店のマークなど、かなり実用的な内容だし、作りながら操作方法を覚えられる構成になってました。

本を見ながらやると、どうしてもバージョンの違いでどうすればいいのかわからなくなってしまうことがありますが、そうゆうことがオンライン講座だとかなり少なかったです。これからデザインを学ぶ人には是非やってみて欲しいなと思いました。

 

オンライン講座でillustratorで作成できたもの

オンライン講座の手順通りにやっていったら、以下のようなものが制作できました。

 

illustrator CCでデザインの勉強はじめました

 

illustrator CCでデザインの勉強はじめました

 

illustrator CCでデザインの勉強はじめました

作る前はこんなのできない!無理!って思っていたのですが、手順通りにやるとなぜかできているし、操作方法もだいたいわかるようになりました。

 

デザイナーさんがどうやってデザインを作っているのかわかってきた

https://4.bp.blogspot.com/-3ShSfgxoPsU/UnyHW6sfF8I/AAAAAAAAaic/qVLrZIciaUE/s400/illustrator.png

今まで、デザイナーさんがどうやってキャラクターのデザインとか作っているのかイメージがつきませんでしたが、illustratorのオンライン講座を通してデザインの作成工程のざっくりとした部分は学べたので、イメージがわくようになりました。

あと、デザインはプロがやるものというイメージが今まで強かったのですが、努力すればある程度のものは自分でも作れそうな気がしてきたのもよかったです。

 

デザインは楽しい!

 

illustratorを使ってみて、やっぱりデザインすることや、絵を描くことは楽しいなと感じました。僕は小さい頃、絵を描くのが好きでした。

絵を描くことが好きで、昔は漫画のキャラクターや空想のキャラを描いていた事もよく覚えています。

でも成長するにつれ、絵を描く事を将来の仕事にできる才能が自分にはないという事を考えるようになってしまい、できるだけ手に職をつけられる事を学ぶようになり、次第に絵を描くことは少なくなっていきました。

今回、illustratorでデザインの勉強をしてみたら、絵を描くことが好きだったあの頃の記憶が蘇ってきた気がします。

昔は、絵を描く事を仕事にするとしたら、デザイナーか、漫画家か美術の先生くらいしか思い浮かびませんでしたが、今はココナラなどのクラウドサービスでプロじゃなくてもデザインの仕事ができる環境が整いつつあります。

今思うとあの時、諦めずに本気でデザインの勉強をしていればデザイナーとして細々と生活する人生もあったのかなと思いました。

デザインの楽しさを思い出したので、これからはたまに絵を描く事をしていきたいです。

今回、illustratorのオンライン講座でだいたいの操作方法がわかったので、次はPhotoShopの操作方法を学んでいきたいと思います。