テクノモンキーのアプリ開発日記

テクノモンキーの開発ブログです。iOS、Android、Unity、Cocos2d-xなどアプリ開発関連のTipsやアプリ開発に役立つ情報を発信します。

【Android】アプリ内課金をテストする為の手順

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hmbdyh/20170110/20170110101721.jpg

Androidアプリでアプリ内課金をテストする方法に関するメモ。

アプリ内課金は今まで何回もやってますが、結構忘れてしまうことが多いのでまとめておきます。定期的なGoogle Play側のアップデートにより手順が変更される為、もしうまくいかない場合は手順をアップデートしていく必要がありそうです。とりあえず、2020年5月の段階でうまくいった方法をまとめておきます。

 

1.Androidアプリにアプリ内課金機能を実装する

【Android】アプリ内課金をテストする為の手順

まずはアプリ内課金をAndroidアプリに実装します。Public Keyやアプリ内課金アイテムのIDが正しく組み込んであるか入念にチェックしておくと謎のエラーに悩まされることが減る気がします。

 

2.Google Play Consoleでapkアップロード・アルファ版アプリの公開

【Android】アプリ内課金をテストする為の手順

次に、Google Play Consoleでアプリ情報の登録・apkアップロードを行い、アルファ版の公開をします。

注意点として、アプリを利用できる国にアプリ内課金テストをする地域(日本など)を設定しておいた方がいいです。

 

3.Google Play Consoleで課金アイテムを登録する

【Android】アプリ内課金をテストする為の手順

アルファ版の公開ができたら、次に課金アイテムの登録を行います。

アプリ内課金のステータスが「有効」になっているか確認しておいた方が良さそうです。

 

4.Google Play Consoleにテストユーザーを登録する

アプリ内課金アイテムの登録が終わったら、次にテストユーザーをGooglePlayConsoleに登録します。

「設定」→「デベロッパーアカウント」→「アカウントの詳細」→「ライセンステスト」→「テスト用アクセス権のあるGoogleアカウント」にアプリ内課金テストに使うGoogleアカウントを追加します。

【Android】アプリ内課金をテストする為の手順

 

次に、「アルファ版」→「テスターの管理」から先ほど追加したGoogleアカウントがユーザーに含まれるようにします。

【Android】アプリ内課金をテストする為の手順

 

そして「アルファ版」の下の方にある「オプトインURL」をアプリ内課金テストをしたい端末に送り、URLのリンク先から「テスターになる」を選択すればテスター登録完了です。

【Android】アプリ内課金をテストする為の手順

 

5.アプリ内課金をテストする

テスターの登録まで終わったら、Google Play Consoleに登録したGoogleアカウントでテスト端末にログインして、apkをインストールすればアプリ内課金テストが開始できます。最近アプリ内課金テストを試したところ、「オプトインURL」の手順が抜けていた為、テスターがアプリ内課金アイテムを購入できない現象が発生しました。

【Android】アプリ内課金をテストする為の手順

↑テスターの登録が完了していない場合、上記のエラー「指定したアイテムは購入できません。」が出る。

 

テスターの登録が正常に完了したら(オプトインURLからテスターになるを押す)課金アイテムの購入が行えるようになりました。

とりあえずしばらくは今回書いた手順で問題なさそうなので、しばらくは使いまわしたいと思います。